categories

selected entries

archives

recent comment

君の好きな歌

twitter

counter

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -





屈折したことば

振り返ることがない。

とにかく、壮絶に多忙で
それを中心に廻るから
なんかもうどうしたものか。

引っ越しが終わるまでは
長丁場
もうラスト、やりきるしかないよ。

人生多分またがらっと変わると思う。
良くも悪くも。
さようなら、この家。

後悔してない、なんて野暮ったいことは
言いたくもない。

だからこれからが一番
楽しいことが起こるって思うしかない。


不信感が各方面にういたとき
絶望を感じたし
駄目だと思った
一緒に生きることすら
でもそれってこの長い人生で考えれば
ほんとに大したことのない話。








いつも笑ってるね

いつも笑ってるね

って、今日初めてまともに話したグラフィック科の子に言われました


今までは面識ほとんどなくて、LSの班の担当って認識を最近して、別に関わりなかったから話したことなかったんだけど


最近はお互いMacルームに残って作業してることが多いから

増してや、向こうのマガジン三人は原稿丸投げみたいでほとんど学校来てないし。(見かけない

対してこっちは学校通って毎日文字稿やらギリギリで上がってくるデータの校正で学校ギリギリまで居残り


いつもいるよねって言われた

…………ま、まぁね(ごにょごにょ

あたし以上に揃いが悪くて、大変なので…



で、いつも笑ってるよねって

いいことだよね^^


って


あ、あたし笑えてたね

笑えてたのは、やっぱりみんなのおかげかもね


〆切守れなくてむちゃくちゃな注文されたときは家帰ってなんか悔しくてボロ泣きしたけど

そのあと親に
もうなるようにしかならないよ、あんたはやることやったんでしょ?だからあんたは開き直ってればいいじゃない

って言われて、それからなるようにしかならないのは十分再認識したので、諦めました

ただ、出来上がればいいと、
修了展が終わったあとにみんなに会えればそれでいいと、


っていう些細な一言だけど、ほっとしたっていうか、嬉しかった話でした

でもあまりにもいつも笑ってるから、能天気なやつって誤解されたくない。
その微妙な加減が大事なのです。
あたしは実は根暗な人間なので。
実は斜め45度くらいに陰がある不思議系目指してます←



最近、ちょっとずつ顔見知りが増えていって嬉しい。


毎日帰るのは10時頃
正直結構ガタがきてます

ただがんばるしかないのでがむしゃらにがんばります(棒読み





進歩が必ずしもいい結果をもたらすとは限らない

最近どうもだめ。
分かってるんだけどね。
弱音は弱くなる元なんだよ
でもさ、駄目。
どこまでも弱いやつです。

とりあえずフリーペーパーの入稿は全て済んだので
あとは、デザイナーさんがやってくれたのを
校正するだけなのかな?
うーん。。。不安。。あたしのページだもんね、問題なのってさ。


それより不安なのは、修了展ですけどね。
グラ科と色々打ち合わせとかしなきゃいけないから時間とるし
何より、かなりキリキリマイ。
こんなんじゃ駄目なのは分かってるんだけどね。
どうも駄目だよね。


単位足りてないかもな。
まぁいいや。。。
地に足つけて生きてるだけ、
あたしは
進歩してるんだよ…
生き方変わったのも
変えたのも
考え方変わったのも
変えたのも
あたしひとりじゃなかったから
きっとそうだと思う。
でも弱いトコロは、変わらない。
なかなか変えられない。




そういえばさ。
Appleが出した新しいヤツ
iPadでしたっけ。
進歩するのはいいと思うんですが
世の中が便利になるだけがいいとはあたしは思いません。
将来的に30%が電子書籍?
紙媒体が売れなくなります
というか、紙をなくして何がしたい
って最近思います
エコ、エコなどと叫ばれてはいても
結局自分たちのエゴに過ぎなかったりして。
目先のことばかり考えてはいませんか。
きっと、地球は長くは保たないかもしれませんね。
子孫に、多くを残すことは出来ないのかもしれませんね。

進歩するということは、人間にとって
確かに大事なことかもしれないけれど
自分たちの首を絞めることになることも
どうか忘れないでほしい。
本が売れないということは街の小さな本屋は潰れる。
全体からみれば、たかが小さな本屋が潰れたに過ぎないだろうけれど
その本屋にしてみたら、大問題です。
あたしはそういうのが大嫌いです。
紙には紙の良さがあることを忘れないでほしいです。
ネットで簡単に情報を手に入れることが出来るようになっても
紙媒体は絶対なくなりはしません。



あたしがこんなに強く願うのは
自分のうちが似たような状態になったから。
紙じゃないけど。

それに、ひっきりなしに有名雑誌が休刊、
なんて話聞いてるのも悔しいし、なんか。


結局、大手は残って、小さなところは潰れる。
悔しいよ、あたしは。
何が悪い。
売れない理由は、いっぱいあるさ。
言い出したらきっとキリないよ。
まずは、少子化。
そこから日本は確実に狂い出してると思います。
少子化で、売れていたはずの物は売れなくなります。
全てを不況の所為にしてはいけませんが
不況で、極力使わなくなる、
利便性と同時に消費量が減る、
その結果売れなくなります。



馬鹿は馬鹿なりに思想は持ってます。
低レベルと思われるかもしれないけど
低レベルで生きてる人間だから
知ってる現状を、
上で生きてる人間は知らない。







産婦人科

思わず片付けしてた手も止まるよね。


妊婦さんが、病院受け入れ断られたニュース。


あの病院は、あやちが生まれた病院です。



で、断られた病院のうちの一つが、
今あやちが通っている病院です。





医療の知識も何にもないから
語る資格なんてないけどね、
悲しいよ。
医者が不足してるとか、
病床が足りないとか、
なんでなの?
どうして、赤ちゃんは、
お母さんに逢えないんだろう。
悲しいよ。

それしか言えないや。


ご遺族の皆さん
ごめんなさい。
知らないあたしがこんなコト書くなんて
間違ってると思います。
失礼極まりないと思います。
でも、私も、すごく悲しいです。


日本って国は、どうなってるんだろうね。




では、部屋の片付け、再開しようと思います..





| 1/1PAGES |